MENU

増額申請かおまとめローンの利用を検討

カードローンの利用をしていて、気づいたら限度額一杯になっていた、という経験を持つローン利用者は少なくありません。限度額一杯になったということは当然それ以上借り入れは出来なくなりますので、どうしてもお金が必要になった場合には困ってしまいます。こういう場合には多くの方がならば別のカードローンの申し込みをしたら良いだろう、と考えがちですが、実は、次のような方法でも新たな借入をすることができるのです。

 

ローン会社に増額できるか交渉してみる

限度額一杯になったら、当然新たな借り入れはできないと考えるのが普通です。けれど場合によっては、契約しているカードローンの限度額の増額を行うこともできます。限度額の増額を行ってもらうには、順調に返済をある程度つづけているなどという条件は必要になってきますが、他のカードローン会社で新たに借り入れの契約を行うよりも経済的ですし、利息が大きくなる危険も避けられます。まずはこちらで検討するほうが良いでしょう。

 

おまとめローンの利用を検討する

カードローンの限度額一杯に達して、別の会社でのカードローンを検討している場合には、「おまとめローン」を利用することも検討してみると良いでしょう。これは複数の金融業者のローンをひとつにまとめるというもので、金利も返済日もまとめられるので返済計画のたてやすいローンとなっています。銀行系のおまとめローンであれば、総量規制対象外になっているので、年収の3分の1以上の借入金額となっても貸し付けてもらうことが可能なので、便利です。もちろん最初から高額の借入れが行われるわけではなく審査は絶対的に必要ですが、一度調べてみて申し込んでみると良いでしょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


4.7%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日